« マイナンバー交付 | トップページ | ラスト・クワガタ »

2016年9月11日 (日)

バリカン修理

バリカンが壊れました。 TESCOM製の充電式/ACアダプタ式の家庭用バリカンです。

Bari1

可動部の歯をおさえるバネを止めておく爪が欠けてしまいました。コレ、ちょっと貧弱な作りですよね。いつか壊れるな、とは思ってました。じゃ強化対策も兼ねて修理しましょう。

Bari2

修理道具。ピンバイスに小径ドリル、M2ネジです。アルミ板で押さえてネジ止めしようというわけです。

Bari3

はい、こんな感じに修理しました。結構強力なバネなので、プラでは欠けちゃうわけですよ。でもこれならもう大丈夫?

Bari4

本体に装着。動作確認! OKですよ〜! このネジは3/6/9/12mm刈りアタッチメントを装着すれば完全に隠れます。これでまだまだ使えますよ。

|

« マイナンバー交付 | トップページ | ラスト・クワガタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリカン修理:

« マイナンバー交付 | トップページ | ラスト・クワガタ »