« Suchmos | トップページ | 第二種電工免状(届) »

2017年1月12日 (木)

電気工事士免状申請

今日は会社をお休みして「第二種電気工事士」の免状申請に行ってきました。
・申請書(+収入証紙5200円)
・実技合格通知
・住民票
・写真2枚
・返信用封筒
を提出してきました。 2週間くらいで書き留め扱いで返送される、とのこと。

郵送でもOKなんですが、まぁ、住民票取ったりしないといけませんし、
平日しかやってない申請所にも一気に行って出してきちゃいました。

一般用電気工作物の電気工事ができます。低圧600V以下。
わかりやすく言うと、家の配電盤〜コンセント、スイッチや照明器具、ブレーカの設置、インターフォンや外灯の設置工事等が可能です。

あれば自宅の配線工事が大手を振ってできるわけです。工事担任者の資格もあるので通信端末(電話ね)の設置工事もできますが、もう電話回線の時代ではないし・・・・

昔はアマチュア無線とか、電信級(モールス、トンツーね)が花形だった時代があったな。
時代とともに通信の資格は様変わりしましたね。

|

« Suchmos | トップページ | 第二種電工免状(届) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気工事士免状申請:

« Suchmos | トップページ | 第二種電工免状(届) »