« APFS起動実験(10.12.3) | トップページ | 新規インストール »

2017年3月26日 (日)

APFS関連コマンド

さて、APFSをコマンドレベルで使用可能な現行Sierraですが、こんなコマンドが使用できます。


$ fsck_apfs
$ mount_apfs
$ apfs_snapshot
$ apfs_invert
$ newfs_apfs
$ slurpAPFSMeta
$ apfs_hfs_convert (hfs_convert のslink)
$ apfs.util

$ diskutil aufs list も使えますね。diskutil cs list も合わせて覚えておきましょう。

$ sudo fsck_apfs /dev/disk1s2 みたいに使いますが、manが出てこなかったり、helpも貧弱だったりで、まだ一般には解放?ではないコマンドもあったり。

現行のDiskUtilityでもAPFSのフォーマットこそできませんが、First_Aidやmount、情報の読み取りは可能です。おそらく、これらのコマンドを呼んでるのでしょう。

Apfs_chk1

Apfs_chk2

APFSはいきなり登場した!みたいに言われてますが、これだけ対応が進んでるところを見ると・・・かなり前からFileSystemの刷新計画としては存在していたんだろうな。

|

« APFS起動実験(10.12.3) | トップページ | 新規インストール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: APFS関連コマンド:

« APFS起動実験(10.12.3) | トップページ | 新規インストール »