« AVRアセンブラ | トップページ | 浴室乾燥機が・・ »

2017年5月 7日 (日)

LASER光線

GWも終わってしまう〜 ので、普段やってみようと思っていたことを1つ1つやってみてます。(←ヒマなだけ:笑)

今日は「半導体レーザー」の発光実験。ちょい前にBDレコーダのBD-H50のBDドライブが調子悪くなり、ただのHDD地デジレコーダになってしまったのです。 で、取り外したBDドライブを分解した際に出てきた「半導体レーザー」を光らせてみようと。

Bddrive

BDドライブはDVDは赤色だったけど、青色発光レーザーで高容量を実現!とか言われるのですが、実際は近紫外線。よーするに紫に近い。しかも可視光よりも紫外線(目に見えない)成分のほうが多いらしい。

ふむ。

Laser

レーザーDiは個体差が大きく、温度特性も不安定。電源ON時の尖頭電流でブッ壊れることも多々ある。そのため、電流を流す際にはスロースタート機能、定電流、また、経年劣化の出力低下をカバーするために発光量Feedbackによる電流制御が必須だ。

だが・・・べつに実験で定格から余裕をもたせて発光確認するだけなら、LED光らせるのと大差ない。1KΩ〜100Ω程度の抵抗で5Vかけて光らせられるかな?

Laser2

あっさり光りました。 怖いので直視はしません!(しないでください!) 白い壁にあててデジカメ(iPhone)で撮影すると、結構スポットが紫に明るいですね。やはり紫外線領域の光のようです。

まぁ、とりあえず発光確認はこれでOK。 何かに使えないかな? 遠距離対応型紫外線リモコン?(笑)

|

« AVRアセンブラ | トップページ | 浴室乾燥機が・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LASER光線:

« AVRアセンブラ | トップページ | 浴室乾燥機が・・ »