« 2017初クワガタ | トップページ | AVRアセンブラ »

2017年5月 1日 (月)

mp4v2

mp4v2のコマンド系を入れました。

MP4の各種情報を操作できるコマンドですね。私はMP4BoxがISMA1.0にするために必要だったんですが。

今日は動画にChapterを入れてみました。まぁ、なくてもいいんですが、あればあったで便利だし。

Chap

iTunes/mov/mp4/m4vで、こんな感じでチャプタは切ってあるけど内容がただの連番だった、って動画があります。これにちゃんとチャプタを入れたい。

$ mp4chaps -x TEST.m4v
とやれば、チャプタをテキストで書き出してくれます。 それを編集して時間と表示タイトルを変更なり、新規で作れば良いのです。
$ mp4chaps -r TEST.m4v で削除(remove)
$ mp4chaps -i TEST.m4v で追加(insert)

これで、MoviePlayerやiTunes、AppleTVでもチャプタが表示できるようになります。もちろんutf8で日本語もOK。

ffmpegとmp4v2があれば、動画や音声/音楽関係はほぼなんでもOKかな。

|

« 2017初クワガタ | トップページ | AVRアセンブラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: mp4v2:

« 2017初クワガタ | トップページ | AVRアセンブラ »