« N-BOX(2017新型) | トップページ | 水平対向エンジン »

2017年12月21日 (木)

HEVC変換

High Sierra からサポートされている、H.265ことHEVCのビデオフォーマット。

QuickTimePlayerからの書き出しでは、元動画が2Kと4K〜の時だけ、HEVCへの変換が選択できます。でも・・・2K〜4Kじゃない動画だって、高圧縮のH.265で圧縮しちゃいたいじゃないですか。

Finderから、ムービー選択で右クリックすると、「選択したビデオファイルをエンコード」っていうQuickTimeを使う変換機能が使えます。

Movout

でもこれ、H.264しか選べない。(なんだよー!) わたしゃ有無を言わさずH.265のHEVCに変換したいのだ。

で。

workflowでffmpegを利用する変換機能を追加することにした。

Hevcout

こんな感じで、変換してくれる。 変換されたムービーはQuickTimePlayerで再生可能なhvc1のHEVCになるのだ。

Hevc

よしよし。これで2K以下の動画でもカンタンにHEVCにできます。

|

« N-BOX(2017新型) | トップページ | 水平対向エンジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130807/66181680

この記事へのトラックバック一覧です: HEVC変換:

« N-BOX(2017新型) | トップページ | 水平対向エンジン »