« WiFi親機を考える | トップページ | 庭の花や実 »

2018年5月 4日 (金)

N-BOX(JF3)に4ヶ月

N-BOX(JF-3)に乗り換えて4ヶ月がすぎました。 前車Stream(RN1)との違いや、燃費、感想などを書いてみようと思います。

[室内]
軽は横幅が狭くなるかな、と気にしてたのですが、ベンチシートで足元と天井が高いのでStreamより広く感じます。2列目の足元が意外に広くて、荷物は2列目だけで済んでしまいます。 2匹の犬達も、2列目の足元に乗せておでかけできます。後部のハッチバックの荷室を使う必要がないくらい。軽に乗り換えて狭くて不便に感じることが出てくるんじゃないか? と心配してましたが、今のところその心配はないようです。

[計器類]
運転席はハンドルの上、フロントガラスのすぐ下にコンソールがあります。これ、目線の移動が少ないのでとてもいいですね。 HONDA SENSINGの各種情報もココに出ます。

Console

ハンドルは革巻きのカバーを付けました。 Custumは革巻きステアリングらしいので、そこは差がついてますね。

[CarAV]
カーナビはいらない、ってことで、WX-171C というCarAVを選択。USBメモリからのAAC/MP3の音楽はtagもちゃんと読んでくれるし、H.264の動画(mp4)も再生できる。ワンセグも十分綺麗。バックモニタとしても機能するし、ナビなしならこれで十分でしょう。

Carav

助手席側のダッシュボードにはUSB端子が2個あり、iPhoneなどを置いて充電できます。(5VUSB電源は地味に便利カモ)

[動力性能]
私が住んでいる地域は急な坂道だらけ。でも、ほとんどストレスは感じません。V-TECの高回転域まで回せばへっちゃらで急坂も登ります。(ちょいとエンジン音はにぎやかになりますけど) 平地での走行もなかなか静かで快適。CVTの進化に驚いてます。アイドリングストップは止まる寸前に抜く操作で再始動しちゃうことがよくあります。抜きすぎないでジワー・・・ピタ!と止まるのがコツでしょうか?
高速道路はまだ走ってませんが、保土ヶ谷バイパスの車線合流もまったく問題なし。そんな速度出して走る車ではないので、気分的にゆったり走るようになりました。

[燃費]
この4ヶ月で850Kmくらい走りました。ECOモードのみ。2000円給油を3回かな。15〜17km/Lというところ? 前車Streamが2000円/月以上でしたが、今はガソリン代をほとんど気にしなくなりました。満タンなら2ヶ月以上は給油しなくてよさげ。ガソリン高騰の今はホント、助かりますね。

[灯火器]
LEDのヘッドライトはイカリング装備、LEDウィンカ(前のみ)も気に入りました。(Custumは後ウィンカもLED)

Jf3ika

AUTOにしておけば自動で点灯しますので何にもしなくてOKです。私は後部ウィンカとバックランプもLED化しましたが、CustumがすでにLEDなので目新しさはないかな。(^^;

[全体の感想]
前車Streamが1t近かったのに比べて、とにかく軽い。「軽自動車」とはよく言ったものです。日本の車事情にピッタリ。 最新装備が付いてるし、軽に乗っているという卑屈感?はまったくないです。 次に乗り換える時も軽にするだろうな、と感じてます。

ま、そんなトコロですかね?

|

« WiFi親機を考える | トップページ | 庭の花や実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: N-BOX(JF3)に4ヶ月:

« WiFi親機を考える | トップページ | 庭の花や実 »