« サナギ(とか・・笑) | トップページ | 木イチゴ各種 »

2018年6月30日 (土)

802.11ac/3ストリーム

WiFiの規格がずいぶん進化していたようです。 ウチのWiFi親機はAirMacExpress 5&2.4GHzの300Mbpsの802.11n機だ。

しかし。 今は802.11acの3世代目くらいの機器が出回ってるようなのだ。子供やカミさんのiPhoneSEや7も802.11ac対応。

家はauひかりの1Gbpsホームタイプなので、実効速度で1Gの802.11ac対応WiFi親機でいいハズ。

1200bpsの2ストリームだと612Mbps、1800bpsの3ストリームだと842Mbps・・・・2200bpsだと1G超える。うむ、1800の802.11acあたりだろうな。

1800hp3

よし。 コレがよかろう。

後日談:速度比較して見ました。 まずはAirMacExpressで、802.11nのMacBookPro.(mid2009)での比較。速度計測サイトを利用して測って見ました。

Ow1

Ow2

これがアクセスポイント変更でどうなったか?

Nw1

Nw2

げげ〜〜〜〜!! こんなに違うの? 6倍速くなった??  11nでこれなんだから、11acだったら・・・・ (^^;

というわけで、ギガクラスのWiFiの進化を感じております。最近の11acのMacだともっと速いんだろうなぁ・・・

|

« サナギ(とか・・笑) | トップページ | 木イチゴ各種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130807/66884076

この記事へのトラックバック一覧です: 802.11ac/3ストリーム:

« サナギ(とか・・笑) | トップページ | 木イチゴ各種 »