« MacBookAir解析 | トップページ | 卵とサナギ »

2018年8月12日 (日)

パンクレスチューブ

またまた自転車がパンクしました。 今回は2ヶ月持ったけど・・・  さすがにもうパンクばっかりするのにまいってます。

まぁ、カミさんが重い荷物を載せて駅まで往復に使ってるわけで、段差とか、あとは重さのせいでチューブが偏ってヨレて、傷んでしまうのです。

もう限界なので、パンクレス・チューブに交換することにしました。暑いので夕方から作業開始。

Pless

チューブっていうか、発泡スポンジですね。 重くなるのは仕方ない。(バネ下荷重が) 電動自転車だからま、いっか。

早速交換。空気入れるチューブを抜いて、替わりにこの発泡スポンジを押し込んでいくわけ。か、硬い・・・・ だって、空気パンパンと同じ状態のまま装着するわけですからね。

Pless1

最後のリムへのタイヤ押し込みはもう汗だく。対称となる箇所にドライバを針金で固定して、さらに複数本のドライバで、足で押さえながらハメこんでいく。 ぐおお!! 手がマメだらけ。 やっとハマった! はぁはぁ。

Pless2

タイヤを後輪に取り付けるのは明日だな。 暑い日中にやりたかねーなぁ。(;´▽`;;``

|

« MacBookAir解析 | トップページ | 卵とサナギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンクレスチューブ:

« MacBookAir解析 | トップページ | 卵とサナギ »