« ブラウザ今昔物語 | トップページ | 2018も終わり »

2018年12月17日 (月)

X-Window

UNIXのGUIの描画APIといえば、X-Window ですよね。これをベースに様々なDesktop環境が複数開発されています。

一方、同じUNIX系のMacは、Quartz という描画システムで AQUAというDesktop環境が搭載されてますね。

でも、MacにX-Windowを搭載し、X-WindowのAPIを使ったアプリケーションを動かすことも可能です。

XQuartz」をインストールするだけ。有名どころのXアプリも同時にインストールされますよ。(/opt/X11/bin に入ってる)


Xclock

「glxgears」なんかもおススめ。OpenGLでの3D描画ですね。

Glxgears

macOSはiOSとの共通化、METAL2へと重心を移していくようです。Linuxも、Android API との関係が環境を変えていくのでしょうねぇ。。

|

« ブラウザ今昔物語 | トップページ | 2018も終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: X-Window:

« ブラウザ今昔物語 | トップページ | 2018も終わり »