« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月31日 (日)

pcreを入れ直す

今日は、

cmake-3.14.1

freetype-2.10.0

glib-2.59.0

を新しいversionに入れ直しました。 glibを ./autogen.sh したら、pcreがUTF-8使えないよ! って怒られた。なので、pcreも入れ直し。pcre2ももちろん入ってるんですけどね。

 

# ./configure --enable-utf --enable-pcre16 --enable-pcre32 --enable-pcregrep-libz --enable-pcregrep-libbz2 --enable-pcretest-libreadline --enable-unicode-properties

# make

# sudo make install

 

あとは普通に入りました。

 

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

LinuxMint(xfce)

USBの外付けHDDにLinuxMintのxfce(64)を入れてみました。前にCinammonは入れてみたことがあるのですけどね。
2GBのSDカードからインストールしたら、有線Ethernetでupdateを実行。
Mint1
ここでWiFiのドライバをインストールします。以後はWiFiが使えますからね。
Mint3
ここまでくると、普通に使えるようになります。HFS+はReadのみでマウントされます。APFSは見えませんけど。(笑)
最近会社でCentOS7を使うのですが、Centもなかなかいい。 うーん。GNU/LinuxのOSは「自由すぎる」ことが逆に統一感がないという欠点になってますよね。 まぁ、自然に淘汰されて優れたものが主流になっていくんでしょうけど。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

ffmpeg4.1.2

ffmpeg4.1.2 が出ております。
Ffmpg412
久々ですけど、何が変わったのかな?
マイナーアップデートなので細かな改良のようですね。

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

Apple USB Ethernetアダプタ

Apple USB Ethernetアダプタ(A1277) を入手しました。
Usbetheradpt
USB2.0〜10/100BaseTという旧仕様です。
今はUSB-CやThunderboltで、GigabitEther対応品が出てますが、USB2.0のEther接続は1つあると
なにかと便利です。
で、HighSierraのMacBookPro.に繋いでみました。「認識しません」あらら・・・
どうやらもうサポート外になってるようで。
調べてみるとASIX社製のAX88772Cというチップが使われているらしい。
そこのサポートページからmacOS用kextインストーラをもらってきてインストール。
Ax88772
再起動すると・・・・ EtherNetが増設されて使用可能になりました。
Usbether
これ、Windows用ドライバも出てるし、Linux用もある。普通に汎用に使えそうですね。

| | コメント (0)

LinuxMint

先日、CentOS7がUSBからBootできなかったので、気を取り直してLinuxMintのxfceを入れてみることにします。


2GBのSDカードに、
$ sudo dd if="linuxmint-19.1-xfce-64bit.iso" of="/dev/disk3" bs=1m
で、あとはEFI Boot すればLinuxMintをインストールできます。今回はUSBの外付けHDDに。


で。 再起動。無事LinuxMintが立ち上がったぞ。


ん??


今度はmacOSに戻れなくなっちゃった。(笑)どうやら、内蔵SSDのEFIパーティッション側にLinux起動用GRUBを上書きインストールしちゃったようなのだ。


これは困った。緊急起動用パーティッションからmacOSを起動して修復を試みます。


$ sudo mkdir /Volumes/EFI
$ sudo mount -t msdos /dev/disk0s1 /Volumes/EFI



で、壊された内蔵SSDのEFIをマウント。
A

/EFI/BOOT/ の中のGRUBを削除。BOOTX64.efi をPatcherの中のもので上書き。
(私はAPFS Boot不可能なmid2009でAPFS起動させているので)
A1

これで内蔵SSDのほうは修復完了。
今度はLinuxが起動できるようにせんと。


$ sudo mkdir /Volumes/EFI1
$ sudo mount -t msdos /dev/disk3s1 /Volumes/EFI1



で、LinuxMintのEFIをマウント。


なんと、中身はカラッポ(笑) なので、rEFIndをここに入れます。



/EFI/BOOT/を作って・・・・ 
B



rEFIndの構成を図のようにCOPYします。最後にrEFInd.efi をリネームして、BOOTX64.efi に変更。refind.conf もCOPYします。
B1

これでOKです。 APFSの内蔵SSDから正常にmacOSが起動しますし、option起動でrEFInd起動後にLinuxMintを起動できるようになりました。
Linuxをインストールする前に、macOSのHDD/SSDははずしておいたほうがよさそうですね。




ふう。(^^;;; あせったぜ!!



| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

AIR MAX修理

中2の娘が履いている靴。 NIKE AIR MAX。気に入って履いてたのですが、左のAirが抜けちゃったと・・・・

 

踏み込むとプシュー・・・と音がして空気が抜ける。 

 

Airng1

 

あー、、靴底に仕込んであるクッションの空気風船に穴が空いて漏れちゃってるよ。

 

まだ買ってそんなに経ってないのに・・・ すり減り具合を見ても、もうちょっと使えてほしいよ。

 

というわけで、シリコン・コーキングを充填して修理して見ましょう。左右で履き心地が変わっちゃうので、正常な右の靴にも充填します。

 

Airng2

 

上の方に空気抜きの穴を開けて、下の方から充填していきます。 にゅーーーー・・・・・

 

あとは3日くらい硬化を待つだけ。 どうかな? 修理の報告はまた3日後に!! 乞うご期待!!

 

PS追記:娘が違和感なく、AIR MAXを履いてます。 学校で友達に「靴が変色してるよ?」って言われたらしい。(笑) お父さんが直したんだと言ったら、「新しいの買えよ!」って言われたとか。(^^; ま、いいじゃないですか。ね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

春の気配

娘と一緒に、近所の緑地に春を探しに・・・・(よーするに散歩:笑)

木苺の花が咲いてますね。 娘はよく学校の帰りに食べてるんだとか。 そういえば自分も学校の帰りに、帽子やヘルメットに木苺や野イチゴを摘んで、食べながら帰ったっけなぁ。

これは何のつぼみ? きれいですね。

Spring

ゼンマイやワラビも、伸びてる株は伸びてますね。王冠みたいです。

Spring2

桜の木もあります。 まだ.....ですね。 1つも咲いてません。でも一気に咲くんですよね。

Spring3

あちこちに春の気配を感じる、森の中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

魚をさばく!

中2の娘が、魚をさばいてくれました。 サバを1尾、まるごと買ってきたのです。

腹から開いて内臓取って・・・ 3枚に。

Sakana1

へぇ、うまいもんですなぁ!(いつのまにこんな事できるようになってたんだろ?)

Sakana2

3枚のうちの1枚はたたいてつみれにして、下味つけてショウガをまぜてフライパンで焼くんだとか。

Sakana3

今度キャンプに行った時にヤマメとかを捕まえたら、娘にさばいてもらおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

江ノ島へ

土曜日はいい天気。 みんなで江ノ島へ行く事にしました。

ま、いろんな意味で1区切りついたので、お参りに、ってわけです。

順路どうりにお参りしていきます。

今日は岩屋のほうまで行ってみよう。 龍神様の洞窟は、まだ仮設通路。(台風被害修理中)

Eno1

岩礁に降りて見ました。 風が強いな〜。

Eno2

荒波ざっぱ〜〜〜ん。。。 そのむこうに、お、富士山だ。

Eno3

娘は潮溜まりの中で、生き物探し。デカいアメフラシ(通称ウミウシですね)を見つけたよ!

にゅるぅぅぅ〜〜〜っと動いてます。 面白い! 江ノ島のウミウシですよ。
(ちゃんと潮だまりに逃してきました。)

疲れたけど面白かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

カブト幼虫(2019春)

床下で飼育している、カブトの幼虫です。 乾燥しないように、水分補給してあげたついでに。

Kabuto

おお〜〜、いいですね。こんなのが6〜7匹いる(はず)のですよ。

他に、成虫になったノコギリクワガタとコクワもいます。(サナギ室で休眠中)

無事冬を越えて大きくなってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »