« 掃除機を購入 | トップページ | USB-CDC通信 »

2019年5月26日 (日)

犬の手術

我が家の愛犬、キャバリアのベルが手術をしました。お尻の肛門線の右側のトコロに腫瘍ができ、大きくなってきたので切除したのです。

Bell

しかし・・・ 場所があまり良くない場所だとのことで心配していたのですが・・・・ どうやら直腸ガンだったようです。

病理検査の結果が来ないとハッキリとはしませんが、獣医さんの話だとまず間違いないと。

 

でも手術は成功し、元気にしています。 ただ、肛門あたりはまだ縫った直後なので、排便はさせたくないわけで。(痛いだろうし)

Bell2

なので、しばらくは子犬用ミルクだけ。 数日後、離乳食からだんだん様子を見て食べさせていきましょう、と。

 

まぁ、当のベルはとても元気なので安心しています。手術跡が痛々しいですけど。

はやくなんでも食べられるようになるといいね。

 

|

« 掃除機を購入 | トップページ | USB-CDC通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掃除機を購入 | トップページ | USB-CDC通信 »