« Coffeeフィルタ | トップページ | 森に行く »

2019年7月10日 (水)

AV1を試す

ffmpegが4.1.4になっておりました。 libx265も3.1.1が出てますね。

 

ついでに、AV1(Alliance for Open Media) のlibaomも組み入れてbuildしてみましたさ。

Ffm414

macOS HighSierraにて。 AV1とhvc1を比べてみましょう。

とはいえ・・・・ AV1はエンコードにものすごく時間がかかります。(笑)

なので5秒!!の同じ動画で比べます。

 

Aom

 

Hvc1

FileSizeは、AV1:165KB、hvc1:189KB でした。 画質はまぁHD画質で見た目変わりません。(5秒なのでわからん!:笑)

 

うーーーむ。。 H.264(avc1)より、50%〜60%で、エンコード時間はAV1は(まだ)非実用的なカンジ。

この程度の差だと、AV1のメリットはないですねぇ・・・ ま、今後8K動画やエンコード時間が短縮していけばわかんないですけど。

 

webmはAV1へと移行するとしても、H.265から積極的にAV1にする理由も(まだ?)ないかなぁ。

|

« Coffeeフィルタ | トップページ | 森に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Coffeeフィルタ | トップページ | 森に行く »