2018年8月12日 (日)

パンクレスチューブ

またまた自転車がパンクしました。 今回は2ヶ月持ったけど・・・  さすがにもうパンクばっかりするのにまいってます。

まぁ、カミさんが重い荷物を載せて駅まで往復に使ってるわけで、段差とか、あとは重さのせいでチューブが偏ってヨレて、傷んでしまうのです。

もう限界なので、パンクレス・チューブに交換することにしました。暑いので夕方から作業開始。

Pless

チューブっていうか、発泡スポンジですね。 重くなるのは仕方ない。(バネ下荷重が) 電動自転車だからま、いっか。

早速交換。空気入れるチューブを抜いて、替わりにこの発泡スポンジを押し込んでいくわけ。か、硬い・・・・ だって、空気パンパンと同じ状態のまま装着するわけですからね。

Pless1

最後のリムへのタイヤ押し込みはもう汗だく。対称となる箇所にドライバを針金で固定して、さらに複数本のドライバで、足で押さえながらハメこんでいく。 ぐおお!! 手がマメだらけ。 やっとハマった! はぁはぁ。

Pless2

タイヤを後輪に取り付けるのは明日だな。 暑い日中にやりたかねーなぁ。(;´▽`;;``

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

N-BOX(JF3)に4ヶ月

N-BOX(JF-3)に乗り換えて4ヶ月がすぎました。 前車Stream(RN1)との違いや、燃費、感想などを書いてみようと思います。

[室内]
軽は横幅が狭くなるかな、と気にしてたのですが、ベンチシートで足元と天井が高いのでStreamより広く感じます。2列目の足元が意外に広くて、荷物は2列目だけで済んでしまいます。 2匹の犬達も、2列目の足元に乗せておでかけできます。後部のハッチバックの荷室を使う必要がないくらい。軽に乗り換えて狭くて不便に感じることが出てくるんじゃないか? と心配してましたが、今のところその心配はないようです。

[計器類]
運転席はハンドルの上、フロントガラスのすぐ下にコンソールがあります。これ、目線の移動が少ないのでとてもいいですね。 HONDA SENSINGの各種情報もココに出ます。

Console

ハンドルは革巻きのカバーを付けました。 Custumは革巻きステアリングらしいので、そこは差がついてますね。

[CarAV]
カーナビはいらない、ってことで、WX-171C というCarAVを選択。USBメモリからのAAC/MP3の音楽はtagもちゃんと読んでくれるし、H.264の動画(mp4)も再生できる。ワンセグも十分綺麗。バックモニタとしても機能するし、ナビなしならこれで十分でしょう。

Carav

助手席側のダッシュボードにはUSB端子が2個あり、iPhoneなどを置いて充電できます。(5VUSB電源は地味に便利カモ)

[動力性能]
私が住んでいる地域は急な坂道だらけ。でも、ほとんどストレスは感じません。V-TECの高回転域まで回せばへっちゃらで急坂も登ります。(ちょいとエンジン音はにぎやかになりますけど) 平地での走行もなかなか静かで快適。CVTの進化に驚いてます。アイドリングストップは止まる寸前に抜く操作で再始動しちゃうことがよくあります。抜きすぎないでジワー・・・ピタ!と止まるのがコツでしょうか?
高速道路はまだ走ってませんが、保土ヶ谷バイパスの車線合流もまったく問題なし。そんな速度出して走る車ではないので、気分的にゆったり走るようになりました。

[燃費]
この4ヶ月で850Kmくらい走りました。ECOモードのみ。2000円給油を3回かな。15〜17km/Lというところ? 前車Streamが2000円/月以上でしたが、今はガソリン代をほとんど気にしなくなりました。満タンなら2ヶ月以上は給油しなくてよさげ。ガソリン高騰の今はホント、助かりますね。

[灯火器]
LEDのヘッドライトはイカリング装備、LEDウィンカ(前のみ)も気に入りました。(Custumは後ウィンカもLED)

Jf3ika

AUTOにしておけば自動で点灯しますので何にもしなくてOKです。私は後部ウィンカとバックランプもLED化しましたが、CustumがすでにLEDなので目新しさはないかな。(^^;

[全体の感想]
前車Streamが1t近かったのに比べて、とにかく軽い。「軽自動車」とはよく言ったものです。日本の車事情にピッタリ。 最新装備が付いてるし、軽に乗っているという卑屈感?はまったくないです。 次に乗り換える時も軽にするだろうな、と感じてます。

ま、そんなトコロですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

FH-770DVD(処分)

前車(Stream)に取り付けていたPioneer製の2DINマルチオーディオ「FH-770DVD」を処分します。
今度のN-BOXにはWX-171Cという2DINマルチオーディオが最初から付いてますので。。。

Fh770dvd

SPECは、FM/AM/CD/DVDの再生が可能、USBメモリからのMP3/AACの音楽再生、DivXの動画再生が可能。

USB前面端子x1ですね。 CD/DVDの再生は購入後の動作確認で1回だけ?しましたが、あとはUSBメモリからAAC再生しかしておりません。

まぁ、MP4(H.264)再生ができない、MP3/AACのtag読み取り対応が貧弱・・・ といった旧世代のオーディオですけどね。

欲しい人います? 送料+α(ポッキリ値段)で、現状渡しであげますけど・・・・

誰も欲しい人いなかったらHARD-OFFにでも持って行こうかな?

PS:その後、このFH-770DVDは次のご主人様の元にもらわれていきました。長い間ありがとう〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

N-BOX(JF3)LED化②

さて、N-BOXのLED化、残る前席のMAPランプに挑戦です。 8WのT10ですね。手持ちのFLUX-LEDを9個使ってみましょう。

Flux9

どうかな?

Flux9b

ダメだぁ・・・ 光が足りません。😭

このFLUX-LEDは15年前に買った余りモノ。 やっぱ最新のLEDを使わないとだめかな。
で。 川崎のサトー電気さんで購入してきたのが10Wの3x3マトリクスの白色LEDです。420円/個

10wled

これをディレーティングして使います。900mAで駆動できますが250mA(3W)くらいで使うのです。そうすれば熱的にも電圧変動にも余裕があるわけですね。 抵抗は直列に10+10Ω(2W)を入れました。

10wledb

ぐわーーー!! これなら問題ないですね!!

10wledc

車の前方から車内を撮影してみました。 電球もLEDも遜色ない明るさです。 よしよし。

やっぱLEDはその時入手できる最新を使いましょう!!

PS:無駄に明るすぎる・・とカミさんから言われたので47Ω+10Ωに変更しました。(30+30でいいかも) 熱的にもこのほうがいいですね。ほとんど熱くなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

JF3をLEDウィンカに

N-BOX(JF3)の後ろのウィンカーのLED化を行なっています。

JF3はフロントのウィンカーは最初からLEDなので、後ろの電球だけ、球切れ検知しています。12V/21Wですから、1.75A流れるところを?A以下になったらハイフラになるように検知回路が組まれているはず。

私なら・・・ 500mAで設計するな。 800mA〜1Aでもいいけど、1.5Aはありえない。

で、実験してみました。

Luxeonk2

370mAのLuxeonK2の3連に加え、47Ω3Wの抵抗を並列に入れて見ました。14V/47=0.3A、50%Dutyで2Wのところにマージン考えて3Wを使います。

これで電流は計670mA(9.4W)なので、21Wに比べて40%の消費電力になります。

ではテールランプに取り付けて動作確認、、、 OKです。ハイフラしませんね、やはりJF3のウィンカーの球切れ検知は500mAあたり、で間違いなさそうです。




というわけで、新型N-BOXのウィンカーをLEDにするときにハイフラ防止用の抵抗は47Ω(3W)で大丈夫でした。この程度ならばLEDウィンカ内部に搭載しても問題なし。  5Ω(30W)や3Ω(50W)の抵抗は無駄な電力を消費するだけ、必要ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

LED点灯試験(N-BOX)

N-BOX(JF3) のLED化、まずはバック球とウィンカーの点灯試験を行って見ました。

まずはバック球。 12/16Wの電球をT157を10個使ったLEDで代替します。 まずは右だけ、LEDに交換しました。

Backbulb

おお、いいっすね〜。 純白光で明るさも電球と遜色ないです。バック球は左右リフレクタから後面への拡散を考えてデザインされてますので、配光もそのようにしたのです。 狙いどうりでした。

そして、ウィンカー。 これはStreamで使ってたLuxeonK2(Amber)の3連370mA駆動をそのまま取り付けてみました。

Winker

右がLED、左は電球。 写真ではちょびっと電球のほうが明るく写ってますが、実際は互角の明るさです。AmberLEDの純粋な「琥珀色」が美しいです。

しかし、まだ問題が。そう、ハイフラ対策です。ハザードはOKですが右/左時にハイフラ検知してしまうのですね。

ここで考えて見ましょう。新型N-BOX(JF3)は、Frontのウィンカーは最初からLEDです。後ろだけ、球切れ検知をしているわけですね。

12V/21W、1.75A、370mAのLEDではハイフラしたので、0.37A〜1.75Aのどこかを境界値として球切れ検知していることになりますね。(新型N-BOXでは2~2.5Aも流すための3Ωとか5Ωの抵抗は必要ありません。)

う〜ん、私なら500mAで設計するかな。MAXでも1Aでしょう。(1.5Aはありえない) というわけで、50Ω2Wを並列にして試してみる予定。

もうちょいかかりそうですね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

12V16WのLED化

N-BOXのバック球は12V16Wです。 Streamでは12V21Wだったんですよね。この時はT157という面発光LEDを10個使って代替してたんです。

そのLEDがそのまま使えればよかったのにな〜。 ま、仕方ない。

で、12V16Wの大きさに作り変えます。 ソケット部分はT10と同じ、全長が38mm、バルブ径が16mmです。2.54mm基板で横5、縦16、T10部分は3X5穴。

16wled

結構高密度実装。 片面5個ずつ計10個です。3個+68Ω、4個+47Ω駆動。

16wled2

12Vで試験点灯。 眩しいですなぁ・・・・

16wled3

動作確認がOKなので、ホワイト・シリコンで固めます。 さて、実車でOKだったらもう1個作りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

マップランプ(LED)

N-BOXの前席、マップランプ/ドアランプのLED化の検討中です。

まずはStreamのマップランプで使用していた砲弾LED4連を流用して試してみました。

Led2

ドアランプと室内灯とマップランプを兼ねてますので、光量が足りないのは予想してましたが・・・果たして?

Led4

ははぁ。やはり大きいだけあって8W左右2個はかなりのものですね。 これはFLUX-LEDを8〜10個/片側でいいかもしれません。 ふむふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

ウィンカリレーの改造

車のウィンカをLED化する際に、ハイフラ対策でリレーを改造しますよね?

あれの改造でよく巷で見る、「シャント抵抗を半固定抵抗に交換する」というのが電気的にダメだという話をします。

ちなみに私は、ウィンカリレーの改造では電流検知の端子にDiを1〜2個かませて電圧降下させて、球切れ検知にならないような改造をしました。(シャント抵抗は替えない)

Ledw5

巷でよく見る改造が、シャント抵抗をコレ(50〜100Ω)に交換する、というヤツです。

Vr

最初は動いてるが、数ヶ月で点滅しなくなったりします。なぜこの改造はダメなのか?
電気屋ならあたりまえのことなんです。

まず、この半固定抵抗器は「弱電用」であり電流を流すタイプのモノではないのです。規格を見てみましょう。

Vr2

耐電圧は問題ありません。最大定格では、70℃では0.5W、125℃で焼き切れる、と書いてありますね。これは自己発熱を含んでます。0.5Wというのは「抵抗器全体」、1番-3番ピン間での最大。1番~2番間とかの局所的に電流を流す場合はこんなに流せません。

通常、LEDウィンカは1個で300〜500mAの消費電流です。通常は2個、ハザードでは4個点灯なので500mAが4個では2Aの電流が流せないとダメ。

20mΩのシャント抵抗を可変抵抗で100mΩにしたとしましょう。0.1*2A*2A=0.4Wでギリギリなのがわかりますね? ウィンカは点滅でDutyが50%なので平均では0.2Wなのですが、2Aで0.5秒流すのは、部品・電気的にはDuty100%で設計しないとダメです。

まとめてみましょう。

この半固定抵抗に、100mΩ調整時にハザード時で2A、0.4W、通常ウィンカ動作時で1A、0.1Wで使用する。

これは、右左折時やハザード時だけDuty50%で点滅動作させるにしてもN.G.です。よくて数ヶ月〜1年程度で焼き切れます。もちろん、もっと電流を食うLEDや、前だけLEDで後ろは電球のままだったりしたら・・・ 確実に焼き切れます。

というわけで、LEDウィンカのハイフラ対策で、シャント抵抗をこのタイプの半固定抵抗に交換するのはダメなのです。 このタイプの半固定抵抗器は「電流は流せない」と覚えておきましょう。(電圧調整のための部品であって大電流の調整に使うものではない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

N-BOX(JF3)のLED化

まだ納車1日目です。近所乗りには十分な動力性能。 軽い! 「軽自動車」とはよく言ったものです。(Streamは1t 近かったので) EPSがStreamは油圧でしたが、N-BOXは電動。停止時は軽く、車速が出ると重くなるのですが、重くなる際に違和感を感じます。ま、慣れなんでしょうけど。

StreamでのLEDの移植・改良でまずは手近な部分を・・・

Jf3no

ナンバー灯はStreamの時のFLUX-LED 3連で。

Jf3room

室内灯は若干手直しが必要。 電球も樽型ではないんですね。

Jf3roomb

はい、これは現物あわせでなんとでもなります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧