2019年5月26日 (日)

犬の手術

我が家の愛犬、キャバリアのベルが手術をしました。お尻の肛門線の右側のトコロに腫瘍ができ、大きくなってきたので切除したのです。

Bell

しかし・・・ 場所があまり良くない場所だとのことで心配していたのですが・・・・ どうやら直腸ガンだったようです。

病理検査の結果が来ないとハッキリとはしませんが、獣医さんの話だとまず間違いないと。

 

でも手術は成功し、元気にしています。 ただ、肛門あたりはまだ縫った直後なので、排便はさせたくないわけで。(痛いだろうし)

Bell2

なので、しばらくは子犬用ミルクだけ。 数日後、離乳食からだんだん様子を見て食べさせていきましょう、と。

 

まぁ、当のベルはとても元気なので安心しています。手術跡が痛々しいですけど。

はやくなんでも食べられるようになるといいね。

 

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

まるくなる犬

Cabria


ふふふ。 2匹で仲良く。(^^)

この季節は人も犬もホットカーペットの上に自然と集まって来ますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

キンカのエサやり

一度は巣立ったキンカチョウの雛ですが・・・・
どうにも巣に戻れなくなって、弱ってしまいそうだったので保護しました。

手のひらに乗せると、エサをもらえると理解してきたので、自分から口を開けておねだりしてきます。
かわいいですな。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

またまた巣立ち

キンカチョウが・・・・ また1羽巣立ちました。

Hina

8羽目です。今回、3羽生まれていたのですが、大きくなったのはこの1羽だけでした。

まだオスかメスかもわかりません。 上手に飛ぶ・・・までは大きくないので、一旦巣に戻してあげたほうがいいかな?

まぁ下のほうでも親鳥からエサもらってるようなので、もうちょい外の世界を経験してもらおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

おピィピィ・成長

キンカチョウの雛、7羽目になる子が、立派に成長しました。

実は巣立った後、姉にあたるメスの1羽にツツかれて、羽毛までムシられてハゲハゲにされちゃったんですよ。 で、隔離してもうすぐ2ヶ月になるのです。

隔離した直後はこんなでした。

Pi1

まだエサ袋(そのう)が見えます。頭や羽根の羽毛がツツかれてなくなっちゃって痛々しい・・・ まぁ元気にエサを食べてくれる状態だったのが幸いでした。

Pi2

1ヶ月後。羽毛が復活してきてポヤポヤの状態。 羽根に模様が出てきました。どうやらオスだとわかったのですよ。 止まり木を入れて、飛ぶ練習をはじめました。

そしてさらに1ヶ月後の現在。

Pi3

尾羽根にシマシマ模様が出て、頬の模様もハッキリと。 まだ身体は若干小さめ?な気もしますが、立派にオスのキンカチョウになりましたね。

週末に別のペアのいるカゴに戻してあげたりして、仲間との時間を増やしてあげていってる段階です。まだ高いところの止まり木を自在に飛び回る・・・ ところまではできないのですよ。

もうちょっと、たくましくなってくれれば、と思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

キジバト

ウチが小鳥を飼ってるから、、ってわけではないんでしょうけど、

朝になると庭にやってくるお客様がいます。キジバトくんです。

Bird

日当たりのいい芝の上でゴロン・・・となって気持ち良さそう。 リラックスしてますね。

Bird0

しばらく休んだ後はトコトコ歩き回って、なにやらついばんでます。 2匹(つがい?)で来ることもあります。 昆虫でも食べてるのかな?

ウチの庭が朝の巡回コースになってるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月30日 (金)

おピィピィ・リハビリ

隔離して1ヶ月になるキンカチョウの雛。 ってももうクチバシも黄色になって、大人です。 やっとハゲハゲにされた羽毛も生えそろって元気にしてます。

そろそろ飛ぶ練習をしないとなぁ。 止まり木に止まって、飛び移ることができないと「鳥」らしくないよ。

ってわけで、高さの違う止まり木を作ってセットしました。名付けて「おピィピィ・リハビリ・止まり木セット」だ!!(笑)

Priha0

最初は低い方の止まり木に止まって・・・・ そこから高い方へジャンプできれば・・・・

Priha

おお〜〜〜!! いいじゃない! 「鳥」っぽい動き!(笑) これで練習してもらって、立派な「鳥」の成鳥になってちょうだいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月16日 (金)

保護中キンカチョウ

巣立った後、兄弟につつかれてハゲハゲにされてかわいそうだった雛。 虫かごにヒータ入れて、隔離してもうすぐ1ヶ月。順調に羽毛が生えそろってきました。

Pipi

羽毛に模様があるのがわかりますね。 どうやらオス(男の子)のようです。手乗りにはなりませんでしたが、そこそこ、直接エサを食べてくれます。

どのタイミングでカゴに戻してあげようか・・・ などと悩んでいたら、カゴの巣にはすでにヒナが。(しかももう目があいてるし)

うーん。。。 8羽目か・・・

1ペアがいる別のカゴのほうに戻してみようかな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

キンカの雛保護

去年、2→3→4と増えたキンカチョウ。 さらに3羽の雛が誕生していたのですね。

Hina2

しかし、この3羽のうち2羽は⭐️になりまして・・・・ 残る1羽だけが巣立ちを迎えたんです。ところが・・・

兄弟の2羽につつかれて、羽毛をムシられてハゲハゲのかわいそうな状況に・・・・

これはイカン! と、カミさんが急遽隔離しました。 虫かごに寄り添いヒーター入れて、ティッシュを厚めにひいて。。

Hina1

幸い元気で、エサも自分で食べてくれるのでなんとか大丈夫。 まだ短い距離しか飛べないので、手乗りにしちゃおうか? ってんで、子供達と直にエサやりをしてます。

このまま元気に育ってくれるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

キンカチョウ(雛x3)

去年、ペア(2羽)のキンカチョウが、3→4と増えて・・・・

Kinka1

シナモンの家族4羽になったんですね。

しかし去年の12月、さらに雛が孵化しまして・・・

Kinka2

さらに3羽が順調に育ってます。 2羽はもう目が開いて羽毛が生えそろってきました。

この写真のオスのお父さんはキンカチョウのビッグ・ダディとなりつつあります。大家族Specialですな。

やっぱ7羽だと餌と水の減りがはやいゾ。🐤🐥🐣🐥🐧🐥🐥

| | コメント (0) | トラックバック (0)