2017年9月17日 (日)

iPhone買い替え

iPhone8が出ました。 それよりも切実なのが、iPhone4Sを未だに使っている私とカミさん。 さすがに限界なのだ。(笑)

このiPhone4S/32GBは2012年3月購入、iOS6からiOS9までupdateして使えた。下駄でSIMロック回避して格安SIMでの運用も全く問題なかった。 安い16GBのAndroid買ってたらこんなに長くは使えなかったな。

プロセッサがA5のiPhone4Sに対し、現行iPhoneSE、6、7はA9、A10搭載。A9で10倍以上、A10だと14倍、iPhone8のA11だと19倍・・・ もはや異次元。(笑)

Ipho

とはいえ、もうスマホにン万円も無駄に使うつもりも余裕もない。A9のiPhoneSEかA10のiPhone7あたり? をターゲットに、買い替え検討だよなぁ。

AppleTV4Kも買い替えたいんだよなぁ・・・・ まぁ無理か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

モバイル・バッテリー

来週から通勤時間:2時間半がはじまります。(←片道ですぞ) で。 問題になるのが「iPhoneのバッテリ切れ」です。

まぁ、本読んでもいいジャンって話もあるんですけど。(笑) でもマジで1日持たないのは確実ですよね。

で、購入したのがコレ。

Mf5200

5200mAhの携帯型バッテリ。 1463円(税別)という安さ。iPhone4Sのバッテリが1430mAhなので3.6回分の容量です。

充電はMicro-USBから。 赤→青LEDになれば充電完了。これなら週末だけ充電すれば1週間は予備的に使うだけなら十分でしょう。 だから特に残量インジケータはなくってもいいや、と思いまして。

もしかしたら電車では寝てるから必要ないかもしれないし・・・(笑)

ってか、いいかげんiPhone4Sは限界だろ、って? ははは、それはわかってますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

iPhoneバッテリ交換

未だにiPhone4Sを使っている我が家です。(笑)

カミさんのiPhone4Sが、どうやらバッテリの持ちが悪くなってきたようなのですね。私のiPhoneと同時購入(2012/3月)ですが、1年半で本体交換しています。(車で充電してて文鎮化)

私は1年3ヶ月前に交換してるのです。 なので年数的には順当かな、と。

で、交換バッテリを購入。自前交換しました。

Iphonebat

これでもうちょい? 使えるかな?

もうiPhone4S使ってる人はさすがに少なくなりましたね。でも、5や5sだったらこんなに長く使えてなかっただろうなぁ。 GPP下駄で格安SIM運用が安定してできるのは4Sだけでしょう。

SIMフリー時代になって、スマホも1段楽した感じ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

iOS9.2

iOS9.2が出ております。 まだiPhone4Sもupdate対象です。auのiPhone4S(32GB)にNewGPPの下駄+mioフォンの構成でupdateしてみました。

まぁ・・人柱ですね。

何の問題もなく、iTunes経由でupdateできました。 キャリア・アップデートもありましたが、それもupして問題なかったです。(もうauではないのでupしても関係ないけど) 一瞬電波を掴まなくなりますが、すぐに捕まえてくれますのでご安心を。

92

PS おっと、MacOSⅩも10.11.2が出てました。 Ⅹcodeも7.2だし。今年のupdateはこれで終了かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

iPhone充電器

100均で買ったUSBチャージャー。 そのままでは使う気は最初からなかったのですが、分解して基盤にそのまま再構成してみました。

実は災害時なんかにスマホのバッテリがなくなってしまう問題になんか対処する道具が必要なんではないか? と考えまして。

予備バッテリやMobileBatteryがたくさん売られてますよね。あれでも良いのですが、普段は使わなくて良いのです。 災害時なんかに乾電池や車のバッテリからでも充電できる多用途型の充電器をカバンの底に入れておけば良い、、と。

Dcdcip

こんな感じ。 イザとなれば単3電池6本でiPhoneを充電できます。iPhone4Sの電池容量は3.7V×1430mA=5.3VA、1.2Vで2000mAの単3電池は2.4VAなので、容量的には3本以上、電圧的には4本以上ですかね。 100%容量は使い切れないし、DCDCで降圧するのであれば4本ではちょっと足りない。6本なら2回充電分の容量と7〜9Vの電圧が確保できる。

で、単3が6本のバッテリケースを使ってます。eneloopだと7.2V、アルカリだと9Vですね。

Ip2

iPhone4Sをつないでみましょう。  お、充電モードになったぞ。(当たり前だけど)そのまま5分放置・・・・ 2%UPしました。(笑) 一応充電してるみたいですね。

充電中の電圧を測定。 4.3Vまで低下してますねぇ。 FeedBackうまくいってないのかね? DCDCはMC34063というやつ。ここでもう1度、datasheetをじっくり見てみます。(改善方法を探ろう)

入力は40Vまで、1.5A出力まで可、IC自身は1.25Wの消費電力か。SW周波数は33KHz(ちょっと
低いな..)

34063a

OSCで発振させた周波数はSR-FlipFlopでドライバ段をON/OFFさせてます。コンパレータで設定電圧と比較した結果でこのSR-FlipFlopのS(Set)を制御してるわけか。 設定電圧より高ければ停止、低くなればスイッチング許可、、という方式でDCDCするわけで。負荷が一定ならこれで十分なんでしょうかね?

うーん、、ちょっと不満なDCDCです。(100円にしてはGood?:笑) もうちっと発振周波数が高いヤツで、電流流せて電圧安定度のいいDCDCを探してみようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

iOS9(iPhone4S)

おはよーございまふ・・・・ 雨だなぁ・・

さて、iOS9が出ておりまする。 早速iPhone4S(au版、With GPP下駄)でupdateしますかぁ。

出勤時間までに終わるかな?(^^; ←じゃぁやるなよ。。(笑)

Ios9


追記:ダウンロードに47分、更新に25分くらいかな。1時間ちょいでiPhone4SはiOS9にupdate完了です。GPP下駄装着のまま、何の問題もなくいけましたよ。(人柱)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

iOS8.4.1

iPhoneのアップデート、きましたね。

iOS8.4.1 です。 新しいiTunesも出ております。

早速iPhone4Sを下駄つきのままアップデート・・・・・

ん? ダウンロード中の進行状況がiTunes上に表示されんな、と思ったら。

841

ここをクリックすると出るんですね。(^^; ありゃ。

というわけで、無事8.4.1になった我が家のiPhone4S、GPP下駄装着のままで問題なくイけましたよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月30日 (木)

iPhone4S&GPP下駄

キャンプに行ったのですが、その間iPhoneはほとんどイジりませんでした。 ちょこっとiMessage使ったくらい。

・iPhone4S、GPP下駄(5接点)、iOS8.4、iijmio(通話)
 丸3年半の運用。今年春にバッテリを自前交換済み。

会社通勤時電車内でiBook閲覧やweb閲覧、ちょこっとGameで運用すると、
夕方には20%切ります。つまり、充電必須。もうちょっとバッテリが持って欲しいわけですね。

ほぼ単なる待ち受け運用で、どのくらいバッテリが持つのか? いい確認ができました。

・28日の朝8:00から運用開始(100%充電) BlueToothはOFF、WiFiはON
・カミさんとiMessage数件、写真のやりとり3、4枚程度
・そのまま放置・・・・
・29日の朝8:00時点で60%残でした。

意外に好成績ではないですか。待ち受けだけなら丸2〜3日はイケるってことですね?

通常運用よりも下駄のバッテリ消費量分が増えてるんでしょうけど、やはり、Game、web閲覧の消費電力の方がよほど大きいってことですなぁ。

4inch版iPhoneがでなかったらまだまだこの4Sでいくかも・・・(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 3日 (金)

AppleMusicとは?

うーん。 

「iTunes Match」、「iCloud Music Library」、そして「AppleMusic」。 

みなさん、このそれぞれをちゃんと理解できてます? 私はなんとなく・・・です。(笑)

ちょっとまとめて、、私なりにどう理解してるかというと、


「iTunes Match」:CDから取り込んだ自分のライブラリの曲がiCloudにアップされ自分のAppleIDの端末10台で再生できるというCloudサービス。また、AppleStoreの曲と同じ曲だと判断(Match)されたものはStoreの曲と同様の扱いに格上げしてくれる。ただしDRMなしで一定の基準を満たした曲だけがMatch作業対象。格上げされた曲は高ビットレート&DRMFreeだ。年額3980円。


「iCloud Music Library」:AppleMusicからの操作で、曲、アルバム、プレイリスト、PVをiCloudに登録すること。 iCloudにUpされた曲についてはiTunes MatchのユーザであればMatch判定が行われる。


「AppleMusic」:月額980円でStreamingで聞き放題を提供するサービス。 購入するスタイルのMusicStore形式とは別のコンテンツだと思えばよい。 だからAppleMusicでしか聞けないものもあれば、MusicStoreで購入して聞くしかないものもあるわけだ。 ただ、これからはどちらもOKか、AppleMusicのみという楽曲も増えていくはずだから、AppleMusicのほうが今後の主流だろう。

たとえば200円/曲で10曲入りのアルバムを月に1枚程度買う人であれば、AppleMusicのほうが安いだろうね。

まぁでも一番のネックは「聞きたいモノがそこにあるか?」って部分だよなぁ。

新しい音楽の聴き方の提案。 それがAppleMusicなわけですね。 っても、、既に(2014年時点)アメリカではCDの売り上げをStreamingが追い抜き、トップのデジタルダウンロード販売を追い抜くのは時間の問題と言われてましたから。

うーむ。 まぁ私はiPhone4Sで3GB/月の容量制限だし、最近そこまで聞きたい曲もない(←オジサン化)のでね。
AppleMusicもiCloud Music Libraryも、、、参加する気はありません。 MusicStoreで1,2曲ずつ購入でいいかな。(CDやDVDは買う気全くありませんが:笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

iOS8.4

さーて、、出ましたか、iOS8.4、MacOSⅩ10.10.4ですね。 ⅩCodeもiOS8.4対応版がVerup.してますね。

私はauのiPhone4SをNew-GPP下駄でiijmio運用してますが、果たして8.4で問題ないのか・・・・(人柱)

84

うむ。GPP下駄でもiOS8.4、普通にupdateしちゃって問題ないようですね。

Amusic

うーん,,3ヶ月無料のあとは980円/月でしたっけ? そこまでして音楽聞かねーなぁ。(笑) なので、私はAppleMusicには参加しませーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧