2014年7月10日 (木)

個人情報流出

ベネッセの情報漏洩。

ウチも「ちゃれんじ」やってるんですよね。

TV見てたカミさんが 「あ、ウチにもDM来たよ」  探したら確かにありました。

Smile2

「スマイル・ゼミ」、まさに。  だいたいなんで同じような教材の資料がまた来るんだ? と思うわな。
というわけで、ウチの個人情報も漏洩しております。(ToT)

Smile

ま、情報を流したベネッセも問題だが、こういう情報の入手元をちゃんと確かめもせずにDM出すような会社もダメダメだよなぁ。  やっちまったな!!(クール・ポコ風)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

ドッチボール

土曜日、小学校の「親子ふれあい学級」とかいうのがあって行ってきました。 体育の授業で、親子対抗のドッチボールやるよ、ってわけですね。

10分?程度で、しかも人数多いので、そんな運動量はありませんが。

うーむ、、しかし小学生相手に本気出すのも大人げないし、そもそも何年もドッチボールやってないし。(笑) 手を抜いたらボロ負けしそうだし。 加減が難しいですな。(^^;

でもなかなかいいのではないでしょうか。 また来年もやるのかな? 次は本気で練習しておかないと負けるかもしれないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

サイコガン破壊!

また土曜日にCOBRAやってまして。「かげろう山」やってますねぇ! 録画を見終わった後、子供達がまたサイコガンを持って来てぎゃーぎゃー遊んでいます。 と、そのとき。ばきっ!「サイコガンにひびが!?」どころではなくボッキリ折れました。
Img_1560
これでは不知火鉄心も修理できないゾ(ToT)

子供達は結構しゅん・・・・としてるけど。(笑) それをみていたカミさんが「パパのサイコガン壊したんだから、反省文書きなさい!」とイタズラ心を。

書きあがった「反省文」がこれだっ!
Img_1561

「さいこかん」ってところが笑える。(^^; あはははは。 よく書けました。 UFOキャッチャで取って来たサイコガンでしたが、また見つけたら絶対取るから許してあげようっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

山でゴミ拾い

この前の日曜日のことだ。
子供たちと近所の山、緑地帯に遊びに行った。 ここはドングリもたくさん落ちてるし、栗の木もある。春はサクラが咲き、ウグイスが鳴き、夏はセミ達の世界となる。 子供たちはここが大好きだ。山歩きしながら虫をみつけ木の実を拾い、落ち葉で遊ぶ。 今日も楽しそうに山道の斜面を歩いていく。

でもちょっと気になることが・・・・・

「ゴミが多いな」 そう。 緑地帯に投げ込まれたゴミ、不法投棄?されたゴミ。 あるいは風に飛ばされて最後にここにたどりついたゴミ、カラスか野犬?がくわえてきて食べ散らかしたゴミもある。
なんだか悲しくなるな。 前から気にはなっていたんだけど。

で。 今日はゴミ袋(大)持参で子供たちと出かけたのであった。 まぁ1袋じゃあ足りないのはわかってるんですが。子供の遊び場の自然環境がゴミだらけって、それはガマンならん。 子供たちと山道を歩きながらの帰り道、「さぁ、ゴミ拾ったらこの中に入れて〜」「あ、ぼくもやる!」「わたしもやるー!」意外にも子供たちはすんごい楽しそうだ。 あっという間にゴミ袋はいっぱいになったぞ。
ゴミがない山のほうがいいよな、とかわいわいやりながら帰ってきたよ。 子供たちは「またやりたい!」とか言って、帰ってからもカミさんに「ゴミたくさん拾ったんだよ!」と楽しそうにしゃべっている。別にボランティアをした、とか、いいことをしたんだ、とか、そういう感覚は全然ないようだ。単純に楽しかったらしい。(笑) 楽しいっていうのなら別にかまわんぞ。 またゴミ袋をポケットに突っ込んで山に遊びに行こうかね。
Ca3a0367

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

ピーターラビット

ケンタッキーのセットでやってるキャンペーンです。「テーブルウェアつきパック」の景品ですね。下の子が大好きなんですよ。実はこの野うさぎ一家にはパパがいません。「マクレガーさんの畑でパパは捕まってパイにされちゃった」という設定で、なんともびっくりなお話なんですが。(野うさぎのミート・パイ?)  まぁそんなわけでピーター一家にはパパがいません。(笑)

Img_1412
大喜びの子供達。

Img_1413
この水彩?ぽい淡いタッチの絵はいいですね。こういう絵がかけたらいいなぁーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

学級閉鎖

上の子の綾太がなんか熱っぽい。37.8分の熱が夕方から出ているのだ〜。ヤバい。ついに我が家にも来たのか? 夕方になるとなんだかノド脇のリンパが腫れて来た!んー、おたふく?病院に連れて行った結果はやはり「おたふく風邪」とのこと。インフルではなかったけど治るまで学校はお休み決定。 小学校は休みでも下の子は幼稚園あるからオレが送って行くさ。 迎えも行くぜ!と思ったら・・・・明日から「学級閉鎖」になります、ってお知らせが。おおーーーい。まじッスか?

というわけで、子供達は2人そろって「今週は学校/幼稚園お休み」になりましたとさ〜。 オレの休暇とタイミングバッチリ!! って子守りしろって? あ〜〜〜〜。 ま、いいけどね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

休暇

今日は休暇。カミさんは脳腫瘍の経過観察の為にMRIを、子供は予防接種の注射。ま、ようするに病院対応なんですな。さらには今日は上の子の誕生日だったりする。なんか欲しいものあるのか?と結構前から聞いているんだけど、仮面ライダーだのシンケンジャーだのいろいろ迷ったあげく....トランスフォーマーになっちまった。(笑)映画は見に行ってないんだけど、DVDはもうすぐ発売らしい。レンタルも始まるかな? (そしたら見てもいいな。)

休暇が病院だけでツブれるのもなんなんで、またまた園芸店に。地植え用の花と芝生を30枚。この日曜日と飛び連休の火曜日は、またまた芝張りになりそうだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

山遊び

まだカブトムシはいない、って言ってるのに...行きたくてしょーがないらしいので連れて行きましたよ。近所の山へ。散歩だと思えばいっか。(^^;蝶やバッタはまぁいいんですが、クルミの青い実を触ったり変な虫をみつけては騒いだり。山歩きは楽しいですなー。 2枚目の写真、見にくいですがまだ小さなナナフシを見つけました。(右手の上) クッタクタに疲れて帰り道は言葉少なに帰ってきました。梅雨明けに行こう、そしたらカブトムシもいる(かもしれないから。)

Ca3a0315 Ca3a0316


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

久保田メソッド

エチカの鏡、というのでやっててチラっと見ました。脳科学者の奥さんが実践してる「天才を創る」子育ての方針なんだそうだ。まーウチの子供たちはもう幼稚園&小学生だし、いまさら遅いんですよね。(笑)  でも聞いててほほー、なーるほど、と思いながらもなーんだ、あたりまえのことじゃん?とも思いましたぜ。オムツ交換しながら話しかけるとかおんぶするとか、ハシと茶碗、鉛筆の正しい持ち方を教えるとかさ。でもその「あたりまえ」がなかなかできなくなってるんだろうな。 ハシをちゃんと使えない親じゃー確かに無理だしさ。数字の「0」を認識させろ、ってのは「なるほど!」と思いました。他人の子育てポリシーなんて、別に気にはしないけど。 子供と対等に付き合い、一緒に暮らしていこう、という姿勢が大事、、と言ってるような気がしました。 やっぱさ、1歳の子供を他人に預けて職場復帰するよーな母親ではダメですよ、とハッキリ言っちゃってもよかったんじゃないかな?
ちなみに今のウチの子供たちには「ウルトラ5つの誓い」のほうがピッタリかもしれないぞ。
一つ、腹ペコのまま学校へ行かないこと → 朝ごはんしっかり食べて学校行けよ!
一つ、天気のいい日は布団を干すこと → 後片付けもしっかりやれよ。
一つ、道を歩く時は車に気をつけること → 周りをよく見て歩けって。
一つ、他人の力を頼りにしないこと  → すぐお父さんや先生を頼るなよ。
一つ、土の上をはだしで走り回って遊ぶこと → 庭で遊べ!

虫を観察したり木の実を拾ったり、野イチゴを食べたり。ハダシで草原に一緒に寝転んでミツバチに触れてみるとか。トカゲやカマキリを手のひらに乗せて感動する。 「自然を身近に」感じて欲しい、、というのが最近のオイラと子供たちとのテーマかもなぁ。でも別に天才を育てよう、なんて考えてもいないけどさー。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

理想の母親

なんだかなぁ。今の高校生(女子高生)の理想の母親が「辻希美」なんだそうだ。ど、どこが!? とカミさんとあきれてしまった。(^^; できちゃった婚 で、子供放り出してで芸能界復帰。 最近の風潮も、子育て支援=子供を預ける施設とかその預ける為のお金を補助するとか、そんなのばっかり。ウチではカミさんと「子育て放棄の支援だ」と呼んでいるんだけどね。(笑) 仕事も子育ても両立して、輝いていたい、という女性の心理はわからんでもない。でもガッツリ子供と24時間1:1で子育てするっての、忘れすぎてませんでしょうか? ガッツリ子育て専念だと、イライラするし、気分転換もできないし、オシャレもできないし、煮詰まってしまうし、精神的にはかなりツラいのよ、とカミさんは言う。でも小学生にあがるまでは一番大事な時間だと思うからいっしょに家にいてあげたい、とも言ってくれている。(ありがたいお言葉です、はい) でも、世間の風潮では1歳にも満たない子供を他人に預けて職場復帰するのが「理想」って...んー、なんか変じゃーないかな。。?
ウチらの芸能人で理想の母親ってーと、山口百恵さんかなぁ。 なんて思ってますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧