2018年10月26日 (金)

Special Event

1030

Apple Special Event の案内が、AppleTV に出ております。

ん〜、何が出るのでしょうね? 音楽関係なのか、アート? 映像?? それとも、MacBookAir系 の刷新なのか??

安価なRetinaのMacBookが出てくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

shairport-sync-3.2.2

UNIXのAirPlay実装、新しい shairport-sync-3.2.2 をmacOS Mojave でbuild、インストールしました。

$ autoreconf -fi
$ ./configure --with-os=darwin --with-ssl=openssl --with-soxr --with-dns_sd --with-stdout --with-ao
$ make
$ sudo make install

Shairport322

deamon 起動する場合は、
$ sudo shairport-sync -d

終了させる場合は、
$ sudo shairport-sync -k

まぁ、常に起動時にdeamonで動かすほどでもないですけどね。ネットワーク上の他のMacのiTunesからリモートスピーカとして選択できるようになります。

Shairport322a

もちろんiPhoneからも!

Shairport322b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

x265の2.9を入れよう!

HEVCのエンコードに使ってる、x265がVerUpしてました。 2.9です。 早速macOS、Mojaveに入れてみましょう。

X265

ffmpegから使ってます。 HEVCのhvc1でエンコードすれば、QuicTimeの圧縮を使う必要はありません。

これに先立ち、cmakeの新しい 3.12.3 が出てたので入れておきました。

Cmake

Macもこうして使うと普通にUnixマシンですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

暗いのがお好き?

Mojaveです。 macOSの新版です。私のMacは非対応なんですが、外部HDDにpatcherを使ってちょっと試してみてます。(常用できるかは?ですので)

ん? このvmってフォルダは何??

Vmset0

仮想記憶のswap領域ですかね? 本来不可視であるべきなんじゃないかな?

# sudo SetFile -a V vm

とやれば、属性変更できますよ。

Vmset

うん。OKかな。 さーて、、、ダークモードも新しい感じでいいですね。 意外とCore2duoでも動きはいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

Ghostscript9.25

UNIX系のPostscript処理系、Ghostscriptが9.25になってました。 (9.24って出てたっけ?)

macOS High Sierra でbuildします。

Gs925

Exampleの代表作。golfer、tiger うむ。OK。


Gs925b

CIDフォントを入れれば、日本語もOK。 よしよし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

MacBookAir解析

カミさんのMacBookAir(2010)のSSD/128GBが残容量が少なくなってきました。まぁ、整理すれば空きは作れるようなんですが、やはりそろそろ容量UPも視野に入れたいところ。

まずは中身を拝見。

Pbopener

使う工具は古(いにしえ)のTool、「PowerBookOpener」です。T5、T6のビットだけ買い足せば、まだまだ現役。

Airopen

5星のトルクスは、iPhone用のヤツを太さ調整して流用。ふむふむ。sATAのApple独自コネクタですね。0.8mmピッチかな?

Ssd2010

細い線を拡大してなんとか解析。これらをM.2へとつなぎ変えれば、安価な市販SSDをMacBookAirでも使えるんじゃないかな??

んー、まずはイケそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

shairport-sync

AirPlayのOpenSouce実装、shairport-syncの3.2.1をmacOS、HighSierra に入れて見ました。

$ autoreconf -fi
$ ./configure --with-os=darwin --with-ssl=openssl --with-soxr --with-dns_sd --with-stdout --with-ao
$ make
$ sudo make install

で入ります。 (要opensslやlibao)
Macで実行すると、MacがAirPlayのスピーカとしてネット上から認識されるようになります。

iPhoneからだと、

Shairportsync

こんなふうに。 iPhone上のmusicをMacのスピーカから流せます。(AirPlayできます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

ffmpeg 4.0.1

ffmpeg を4.0.1にあげました。

Ffmpg401

Xcode 9.4.1 とCommandLine Tools にしてから1発目のbuildです。 まずは問題なし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

Mojave(モハヴェ?)

WWDC18が開催しましたね。 これからDevelopperのみなさんは有意義な1週間を過ごすのでしょうね。

新しいハードウェア製品の発表はありませんでした。秋を楽しみに待ちましょう。

今度のmacOSのコード・ネームは「Mojave」モハヴェ?モハーブ? だそうです。砂漠かぁ・・・ 個人的にはダークモードとか興味ないな。 ダイナミック・デスクトップも興味ない。こういう見た目だけのモノは、最初だけですぐ飽きる。

Stacksもどうでもいい。自分でFolder単位でFile管理できる人なら、こんな機能はいらない。使わない。

こういった見た目ではない、目に見えない「中身」の改良の方が重要だ。32bitのAPI(CarbonとCocoa32)の整理統合・廃止がさらに進むだろう。ARKit2がらみで、GPU関連の改良も進むかな。

ってことは・・・ もう9年目のMacBookPro.ではMojaveは無理かな?(ToT) あちゃー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

2018 WWDC

6/4〜8まで開催されるWWDCが近づいてきました。Appleのサイトでも告知が始まってます。

Wwdc18

新製品では、iPhoneSE2(仮称)、MacBookAir/Pro.の新型が出るかな?

先のiMacPro.では、Radeon Vega クラスがGPUとしてこれからの標準になることが示されました。

ってことは。

MacBookにはRadeon統合の「Kaby Lake G」が搭載されるんじゃないかなぁ? CoreMはなくなるらしいので、12inchのMacBookは終了し、AirがRetinaになる??

ま、RadeonVega、USB-C(Thunderbolt3)、Retina、の3つに対応したMacBookがこれからの標準仕様になる気がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧